臍帯から抽出されるサイタイエキスとは?

美容や健康にいいと言われる馬プラセンタサプリメントのなかには、サイタイエキスが配合されているものがあり、サイタイエキスがどのようなものなのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

サイタイエキスとは、胎児と胎盤をつないでいる臍帯(へその緒)から抽出した有効成分のことで、サイタイエキスは天然のヒアルロン酸と言われるほど、エイジングケアには欠かせない美容成分が豊富に含まれています。

 

臍帯は胎児と母体をつないでいる命綱といってもいいほど重要な器官で、臍帯を通じて酸素や栄養素をお母さんから赤ちゃんへ送り、胎児からは二酸化炭素や老廃物を排出をしたりなど、人間の場合では太さが1.5cmほどあり、50〜60cm程度の長さがあります。

 

また、人間の臍帯は医療の分野でも応用されており、臍帯のなかに含まれている血液が「臍帯血」として、白血病や再生不良性貧血、先天性免疫不全症の治療などにも使用されています。

 

化粧品やサプリメントに配合されているサイタイエキスは、人由来のものを使用することができないため、豚由来、馬由来のサイタイエキスが使用されています。

 

臍帯から抽出されたサイタイエキスは保水成分が豊富なので多く摂りたいところですが、胎盤(プラセンタ)よりも収集できる量が少ないためとても希少なものとなっています。

 

サイタイエキスの美容面での効果とは?

肌の真皮の部分にあるヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの保湿成分が豊富であるほど、肌の水分が保たれて表皮がやわらかくなって肌のハリが保たれます。

 

 

しかし、美しい肌に欠かすことができな成分である、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出すために必要な「線維芽細胞」の働きは年齢とともに低下していきます。

 

臍帯には体内の細胞のもとになる「幹細胞」が豊富に含まれているため、線維芽細胞の働きが活性化することで、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分の減少を改善する効果が期待できます。

 

@肌の潤いやハリの回復
天然のヒアルロン酸とも言われるサイタイエキスの潤い成分によって、肌の保水力が上がることで肌が潤いが保持され、ハリや弾力の回復のサポートをしてくれます。

 

肌の保水力がアップすることで皮膚の保護作用、肌のバリア機能が高まることで、肌がなめらかになったり、たるみ、シワなどの改善にも効果が期待できます。

 

Aターンオーバー(肌の新陳代謝)を促す
40代を過ぎてくるとターンオーバーの周期が20代のときよりも2倍もかかってしまうターンオーバー。

 

サイタイエキスに含まれている上皮細胞増殖因子(EGF)の働きによって、表皮の細胞が活性化されて新しい細胞を増殖させたり成長させることでターンオーバーが正常になり、新しい肌を作ったり、傷んでしまった肌を修復したりなど働きが期待できます。

 

Bシミの生成を防ぐ
紫外線などの影響で増えすぎた活性酸素によって、活性化したチロシナーゼが黒色メラニンを生成してしまい、ターンオーバーが正常に働かないことによってシミとなって残ってしまいます。

 

サイタイエキスはチロシナーゼの働きを抑制し、黒色メラニンを増やさないようにする働きが期待できます。

 

サイタイエキスに含まれるムコ多糖類ってなに?

ムコという言葉はラテン語でいうと「動物の粘液」という意味をいい、細胞の保護や細胞と細胞をつなぎ合わせたりなど、細胞の周りの体液(水分)を保っています。

 

ムコ多糖体は25歳ぐらいから体内合成力が衰えていくことで年々体内の保水力が低下していき、30代になると身体の老化現象が現れてきてしまいます。

 

馬プラセンタサプリメントに使用されている馬由来のサイタイエキスは、有効成分が壊れにくい酵素分解で抽出されたムコ多糖類が含まれており、老化現象へのサポートをしてくれます。

 

■主なムコ多糖類

  • ヒアルロン酸

    細胞と細胞の間に多く存在しており、水分の保持やクッションのような役割をして細胞を守っている

  • コンドロイチン硫酸

    細胞と細胞のすきまを埋め物理的な刺激などの吸収剤の働きや、肌の水分の保持や調節をする

  • デルマタン硫酸

    分子量が小さいため吸収率が高く、高い保水能力を持っている

  • へパラン硫酸

    細胞の表面や細胞と細胞の間に存在しており、さまざまなタンパク質と相互作用をしている  など

 

ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、デルマタン硫酸、へパラン硫酸などのムコ多糖類が、タンパク質を中心にひとかたまりになって身体のさまざまなところに存在しています。

 

このようなムコ多糖類を、正式にはムコ多糖タンパク質と呼ばれており、最近では「プロテオグリカン」とも呼ばれるようになってきました

 

サイタイエキスにはエイジングケアに欠かせないアミノ酸も豊富

身体を作っていくために欠かすことができないタンパク質を構成するためのアミノ酸は、美しい肌を作るために必要な成分です。

 

サイタイエキスにはエイジングケアに欠かすことができないアミノ酸がたっぷりと含まれています。

 

■美肌効果の高い主なアミノ酸
・グルタミン酸
・プロリン
・アラニン
・アルギニン
・アスパラギン酸
・ロイシン
・セリン
・リジン
・バリン

 

新しい肌を作り出すために必要な原料となっているアミノ酸は、不足してしまうと肌のハリや潤いに大きく影響してしまいます。

 

健康な肌のために必要な正常なターンオーバー(肌の新陳代謝)も、アミノ酸が減少してしまうと新しい肌を作りづらくなってしまいます。

 

美しく健康な肌を作るためには、アミノ酸をしっかりと補給していくことが必要です。

 

潤い美肌には馬プラセンタ+サイタイエキスの効果がおすすめ

サイタイエキスはとても希少なため、サイタイエキスを使用した化粧品やサプリメントが増えてきているとはいえまだ数が限られています。

 

ここまで天然のヒアルロン酸と言われるほどの保水成分がたっぷりと含まれている美容成分はなかなかありません。

 

いつまでも若々しいハリや弾力がある肌でいるためにおすすめなのは、「馬プラセンタ」+「サイタイエキス」のサプリメントです。

 

毎日続けて補給することで、美容や健康に対してアンチエイジングへのサポートによって、若々しさを保つことができるのではないでしょうか。